TOPへ戻る

協賛社賞

ゼンセイ

ゼンセイは人・物・地域との「和」を大切にしている運送会社です。

制作のポイント

  • 運送会社のCMであること
  • 当社の社是にもある「和」を大切にしている点

上記を強調して頂きたいです。

ゼンセイ賞

「和の心」篇作者:久保 鈴果、西ヶ谷 悠月、前田 海児、三田 穂海<静岡県(静大附属中)>
ゼンセイ株式会社

業務中の様子

A
今日も一日安全運転でいこう。
B
はいっ!先輩。
SE
トラックのドアを閉める。エンジンをかける。
NA
後ろの荷物から何かが聞こえてきます。(小さな話し声)
C
快適だね。お父さん。
D
うん、そうだね。乗りごこちも良いし、さすがゼンセイだ!
NA
我々ゼンセイは、荷物も喜ぶ「和の心」で、
あなたに幸せを届けます。
B
何か後ろから聞こえましたよね、先輩。
A
そうか?・・・もしかしたら荷物が喜んでいるのかもな。
作品のアピールポイント
荷物の視点から、荷物の思っている事や考えを踏まえてゼンセイの良さをアピールした。ゼンセイが社訓にしている「以和為貴」を重要視してこのCMを作った。
受賞理由
とてもかわいらしい原稿だと思います。トラックで色々なものをちゃんと一生懸命運んでますよ、という話ですが、主人公は荷物だ、と。荷物からみたら、こんなに気持ちよく運んでいただいているんだよ、というのを視点をずらして描いているのが良いと思いました。