静岡新聞掲載 - おすすめ本
花咲舞が黙ってない
花咲舞が黙ってない

著/池井戸潤
出版社/中央公論新社

金額:740円(税別)
ISBN:9784122064492



「花咲舞をナメるな危険」と言われる通り、取り扱い注意(?)な女子行員の花咲舞が、銀行の内外で巻き起こる事件を解決するシリーズ。腐った行員や組織の体質に果敢に切り込み、上司にも取引先にもひるまないヒロインが頼もしい。数年前テレビドラマで人気を呼び、なじみのあるタイトルだが、本書は完全な新作。短編連作の形式で、舞と上司の相馬のコンビが活躍する様がテンポよく描かれる。途中から銀行の合併話が水面下で進行し、物語はがぜんサスペンス調に。最後にはアッと驚く展開もあり、読後の爽快感は間違いなし。読書の秋にぴったりのエンターテインメント。


カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ
カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ

著/永井峻
出版社/高橋書店

金額:1,200円(税別)
ISBN:978-4-471-03254-8



たった10秒で、前屈+8.3p!驚きの効果を実証済みのストレッチです。本書では、約6万件の施術・指導を行ってきた著者がたどり着いた「誰でもすぐに効果が出る」メソッドを伝授。「ラフターブレス」「振りかぶり」「8割伸ばし」という体にやさしい3つのコツで、カチコチにこわばった筋肉をいたわりながら伸ばします。これにより、乾いていた筋肉に潤いが戻るので、憧れの「開脚前屈」「Y字バランス」「ハトのポーズ」などもできるようになるのです。巻末には、肩こり、便秘、むくみなど、気になる症状改善に役立つ「ストレッチ処方箋」もご用意。しなやかで健康な体を手に入れるために、毎日たった10秒の習慣を取り入れてみませんか?


武器としての経済学
武器としての経済学

著/大前研一
出版社/小学館

金額:1,400円(税別)
ISBN:9784093897693



「円高と円安だったら、輸出大国の日本にとっては円安のほうがいい」。 著者は「それは100年近く前の経済学に基づく古い常識」だと喝破する。今、経済の常識が激変している。いくら日銀が「マイナス金利」に力を入れても、教科書通りに日本経済が浮揚しないのはそのためだという。さらに「AI(人工知能)」「フィンテック(情報通信技術を活用した革新的金融サービス)」「シェアリング・エコノミー(個人保有の遊休資産の貸し出しを仲介するサービス)」など、ビジネスを取り巻く環境も大きく変化。そうしたビジネス現場で戦略立案や商品企画に役立つ経済学が必要となる。為替、物価から新ビジネス、自動車産業の未来まで25のテーマで「経済の教養」が身に付く一冊。


太らない夜遅レシピ
太らない夜遅レシピ

編/主婦の友社
出版社/主婦の友社

金額:1,100円(税別)
ISBN:978-4-07-425194-0



やっと仕事が終わって夜遅く帰宅。おなかはすいてるけれど、夜ご飯を作る気になれない…。そんな忙しい現代人を応援するレシピ本が発売された。作る手間をできるだけ省き、プロセスはすべて3ステップ以下。さらに簡単な2ステップレシピ、包丁や火を使わないレシピもあり、料理が苦手な人にも勧めたい内容となっている。夜遅く食べるときに気になるのがカロリーや糖質量。本書は全レシピにカロリーと糖質量が明記され、「太らない」ヘルシーな夜ご飯が満載。夜遅く食べてもおなかにもたれることなく、効率良く栄養がとれるように考案されている。1日の疲れをとり、ほっとするひととき。そんな大切な夕食の時間がもっと楽しくなるレシピ集だ。


10代からのマネー図鑑
10代からのマネー図鑑

著/マーカス・ウィークス
監修/デレク・ブラッドン 訳/加藤洋子
出版社/三省堂

金額:2,200円(税別)
ISBN:978-4-385-16236-2



経済のしくみや個人のお金の使い方について、若い人たちにわかりやすく説明するのは案外難しい。グローバル化の進む現代社会では、経済のしくみはますます複雑になり、大人でもよくわからないことがたくさんある。オールカラー180ページ、図版満載の本書は、そもそもお金って何だろう、という問いかけから始まり、通貨の変遷や市場のしくみ、国際貿易とそれに伴う課題、そして個人の家計の管理まで、ビジュアルな誌面で紹介している。リーマンショックやギリシャ危機といった最近の話題にも触れ、経済ニュースを的確に理解するのにも役立つ。10代の読者はもちろん、経済に関する基礎知識をおさらいしておきたい大人の読者にもおすすめの1冊。


バックナンバー
2017年 11月
2017年 10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年 12月

編集/アットエス  Copyright (C) The Shizuoka Shimbun. All rights reserved.