静岡新聞掲載 - おすすめ本
ざんねんないきもの事典
おもしろい! 進化のふしぎ
ざんねんないきもの事典

監修/今泉忠明
イラスト/下間文恵・徳永明子・かわむらふゆみ
出版社/高橋書店

金額:900円(税別)
ISBN:978-4-471-10364-4



発刊後すぐに10万部突破の「ざんねんないきもの事典」は、思わずだれかに言いたくなる、生き物の面白い情報が満載! 地球には、すごい能力をもつ生き物がたくさんいます。しかし一方で、思わず「どうしてそうなった!?」とつっこみたくなる「ざんねん」 な生き物も存在します。本書では、進化の結果、なぜかちょっとざんねんな感じになってしまった122種の生き物たちを紹介。くすっと笑えるものから、「へぇ〜」 とためになるものまで、子どもはもちろん、大人が読んでも楽しめる一冊。


希望荘
希望荘

著/宮部みゆき
出版社/小学館

金額:1,750円(税別)
ISBN:978-4-09-386443-5



大人気現代ミステリー「杉村三郎シリーズ」の第4弾となる本作品は、妻の不倫が原因で離婚し、義父の経営する今多コンツェルンの仕事をも失った杉村の「その後」を描く。 失意の杉村は私立探偵として生きていく決意をし、探偵事務所を開業。ある日、亡き父が生前に残した「昔、人を殺した」という告白の真偽を調査してほしいという依頼が舞い込んできた。依頼人によれば、父は母の不倫による離婚後、息子と再会するまで30年の空白があったという。 はたして、父は人殺しだったのか。35年前の殺人事件の関係者を調べていくと、昨年に起きた女性殺人事件を解決するカギが隠されていた…!宮部ミステリーの新たな世界がここから始まる!


電子レンジで超ラクごはん
電子レンジで超ラクごはん

著/主婦の友社
出版社/主婦の友社

金額:1,100円(税別)
ISBN:978-4-07-417266-5



本書は電子レンジでパパっと作れる簡単でらくちんなおかずを集めた一冊。忙しくて帰宅後には、ごはん作りの時間も気力もないひとや、子育て中なのでゆっくりキッチンに立てないというひと、手順が複雑な料理は苦手という料理ビギナーにおすすめです。
失敗なくおいしく作れる定番料理をはじめ、1〜2食材で作れるド簡単おかずなど、実践的なレシピをご紹介。特におすすめは、「下味つきストック×電子レンジでくり回しおかず」。時間があるときに、肉や魚に下味をつけて冷蔵・冷凍しておけば、平日は帰ってきてチンするだけ!組み合わせに悩まなくてよいように、1週間献立モデルケースも展開。1人分のごはん&めんレシピ、作りおきおかずなども満載。


「百学連環」を読む
「百学連環」を読む

著/山本貴光
出版社/三省堂

金額:3,200円(税別)
ISBN:978-4-385-36522-0



西周といえば、明治時代の啓蒙思想家で、西洋の学問を学び、多くの概念を日本語に翻訳・輸入した人として知られる。その西が私塾で行った講義が「百学連環」。それは学術全体をそれぞれのつながりのなかで見渡そうとする試みだったという。この講義録を現代に読み解こうというのが、本書。時には言葉一つについて語源に遡り西が使ったであろう当時の英語辞書にあたったり、時には最新の研究をのぞいたりと、古今東西の様々な資料を縦横に行き来して丹念に読んでいく。現代の文化の基礎となった時代の「ものの見方」に触れる一冊。実学偏重の傾向が強まり、人文学の危機が叫ばれる現代において、足元を確かめるための案内役となるに違いない。


バックナンバー
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 9月
2016年 8月

編集/アットエス  Copyright (C) The Shizuoka Shimbun. All rights reserved.